top of page
  • yoshifumi inagaki

夕暮れ時の交通事故にご注意を🚑


11月は日照時間が短く、夕暮れ時の事故が発生しやすくなります!


<交通事故が発生しやすい時間帯は?>

・交通死亡事故の発生が多いのは、夕方~夜にかけての薄暮時間帯の

 夕方の17〜19時の間に多く発生しています。

 この薄暮時間帯(17〜19時の間)の死亡事故は、他の時間帯に比べ圧倒的に多くなってい 

 ます。これは、周囲の視界が徐々に悪くなり、自動車や自転車、

 歩行者などの発見がお互いに遅れたり、距離や速度が分かりにくくなるなど、

 交通の危険が生じやすい時間帯であることが要因として考えられています。


 暗くなると、運転が難しいのも事実です。

 夜間は視界が悪くなるため、歩行者や自転車などの発見が遅れます。

 速度感がにぶり、速度超過になりがちです。


<夜間の死者数の率はなんと昼間の約2.4倍>

 夜間の方が、交通量が少ないためにスピードを出してしまうことや、

 視野が悪くなるため、歩行者や自転車などの発見が遅れたり、過労運転、

 さらに居眠り運転によるなど、大きな事故につながりやすいことが考えられます。


万が一、交通事故に遭ってしまった際は、リカバリー鍼灸接骨院にご相談ください。

数日後に痛みが増すこともあります。これぐらいなら大丈夫と思い込まずに

早急な施術が肝心です。


#交通事故

#夕暮れ時

#世田谷通り

#府中街道

#多摩区

#向ヶ丘遊園

#登戸

#宿河原

Comments


bottom of page